gtag('config', 'AW-CONVERSION_ID');

ブログ記事からkindle本にする時に抑えておきたいPASONAの法則とは

こんにちは。こんにちは。生涯現役・生涯挑戦をモットーにシニア世代を応援するこうちゃんです。

ブログ記事をピックアップしてkindle本にしたいけど、読んでもらう本にするためにどういう構成や書き出しにしたらいいか悩むことはないですか?

そんな時に知っておきたいPASONAの法則を紹介します。

PASONAの法則とは、日本を代表するマーケターの神田昌典氏が推奨するコピーライティングのフレームワーク(型)です。

初めて出版したkindle本「理系出身じいじのホットクックでらくらく離乳食 」は書き出しと構成はPASONAの法則を参考にしました。

■PASONAの法則とは

英語のProblem, Affinity, Solution, Offer, Narrowing Down, Actionの頭文字をとったもので、その意味するところは以下です。

PASONAの法則

■Problem:問題
読み手が抱えている悩み、欲求、問題を明確化

■Affinity:親近感
読み手の問題、痛みを理解し、共感し、親近感を感じてもらう

■Solution:解決策
問題を解決できる具体的方法を紹介する

■Offer:提案
解決策を導入してもらうための具体的な内容の提案を行う

■Narrowing Down:絞込
限定期間を絞り込んだり、購入後満足いただける読み手の条件を絞り込む

■Action:行動
行動してもらうように呼びかける

具体的にどう活用したのかを紹介します。

■PASNAの法則の活用事例

実際にkindle出版した本「理系出身じいじのホットクックでらくらく離乳食 」から事例として詳細に説明します。

Problem:問題

想定する読者をまず設定します。ここでは乳幼児を育てるママさんパパさんにしました。

次にPASONAの法則のP「読み手が抱えている悩み、欲求、問題」を想像して、実際に言葉で表現していきます。

これがあとで本文の前書きや序章の文章として使えます。

実際に本の中ではこのような文章にしました。

乳幼児を育てるママさんパパさんが育児で沢山することがあって、離乳食メニューを考えたり、調理する時間がないほど忙しい問題を提示しています。

次にここに理解と共感を示す言葉をさらに加えていきます。

Affinity:親近感

こちらが、読み手の問題に対する理解を示した文章の例です。

Solution:解決策

次に読み手の抱える問題を解決する手段の紹介をします。この本の例では、調理家電を使うことです。

なぜ解決できるのかというと、ガスコンロだと火を使うのでずっとそばについていなければなりません。

調理家電の場合は材料を切って調味料をいれ、スイッチを押せば基本的にできるまでほったらかしでいいからです。

Offer:提案

P、A 、Sまでをまえがきと序章で伝えてから、実際に調理家電で作ったメニューをブログ記事から集めて1章で紹介しています。1章のレシピがOに相当します。

一例がこちらです。

他の例もたくさん紹介していますので、ぜひダウンロードして参考にしてください。

ここで提案するだけではなくて、読み手の反論に対する理解を示すことも重要です。

調理家電といっても5万円前後するし高くて躊躇することが予想されます。

そこで、外食と自炊の食費を比較して、外食を減らすことで調理家電に投資した場合に1年以内に十分その金額が回収できることを書いた記事も4章として紹介することにしました。

「なぜホットクックの投資額が1年以内に回収できるのか?」です。

数値的な根拠も示すことで説得力が増します。こちらが計算根拠を示したスプレッドシートです。

Narrowing Down:絞込

絞り込みには、商品の期間限定販売などの限定的な特典を設ける場合と、読者層を絞り込む場合の2つがあります。

読者層は1歳前後の離乳食完了期の子育て中のママさんパパさんをメインのターゲットに絞り込んでいます。

もう1つ販促面では発売直後の5日間限定でキンドルアンリミッテッドに登録していない人でも無料でダウンロードできる期間をもうけました。

その効果については、こちらのkindle本無料キャンペーンの実施方法と効果の記事を参照ください。

Action:行動

行動を促すとこについては、本自体では前書きのところの表現に配慮しました。

具体的には、どんな内容でこの本を読むとどんないいことがあるのかを以下のように書きました。

あとは販売してからの販促活動です。SNSで紹介したり、ブログのトップページの目立つところにリンクを貼ったりしています。

PASONAの法則についてはわかったけど、じゃあその効果はどうだったのか気になるかもしれません。それを次に紹介します。

■実際にその効果の程はどうだったのか

現時点で、星の数で4.6、23個のレビューをいただいています。

実際無料販売の5日間に3桁冊ダウンロードしていただき、その間離乳食、子育て部門でランキング第2位になりました。

無料販売の効果で、無料販売が終了した直後も第5位から10位ぐらいを推移しています。

■まとめ

PASONAの法則に沿って事前に考えることで、ブログ記事からkindle本にする時の効率も上がります。

さらに本にした後も予想外の手応えを感じました。

是非本書をダウンロードされて、実例として参考にしていただければ幸いです。

PASONAの法則についてもっと詳しく知りたい方はこちらの本が参考になります。